FC2ブログ
Archive   RSS   (Login)

備忘録的に・・・(;'∀')

Category: プライベート
VIN de VIN  ワインリスト Bordeaux ボルドー
ボルドーって言ってもぼりませんのでご安心ください

Bordeaux  ボルドー
シャトー レイノン 2007 プルミエール コート ド ボルドー \5,000
Chateau Reynon Premières Cotes de Bordeaux
 ボルドー白ワインの権威のデュブルデュー教授の造り出すワイン、繊細さとバランスに長ける
  ソーヴィニヨン ブラン100%
シャトー ド ブルース 2001 コート ド カスティヨン \5,600
Chateau de Brousse Cotes de Castellon
 近年注目を集めるカスティヨンで造られるワインで、柔らかな果実味と軽く熟成を帯びたニュアンス
  メルロー55%、カベルネ ソーヴィニヨン30%、カベルネ フラン15%
シャトー ピュイグロー 2007 コート ド フラン \6,400
Chateau Puygueraud Cotes de Francs
 00年ヴィンテージがフランスで最も権威のある評価誌「ル・クラスマン」でル・パンよりも高得点を出したことで有名
  メルロー60%、カベルネ フラン25%、カベルネ ソーヴィニヨン15%、マルベック5%
エール ド リューセック 2007 ボルドー \7,200
R de Rieussec Bordeaux
 ソーテルヌ地区の格付け1級シャトー・リューセックで造られる辛口の白ワイン
  セミヨン80%、ソーヴィニョン ブラン8%、ミュスカデル2%、その他
Bordeaux Haut-Medoc ST-Estephe ボルドー オー・メドック サン・テステーフ
シャトー モンローズ 2004 \18,000
Chateau Montrose
 格付第2級 サンテステフらしい非常に筋肉質で強靭、同時に繊細さも併せ持つワインを造り出すシャトー
  カベルネ ソーヴィニヨン種65%、メルロー種25%、カベルネ フラン種10%
シャトー コス デストゥルネル 1993 \34,000
Chateau Cos d'Estournel
 格付第2級 ラフィットに接する畑から生まれ、サンテステフらしいどっしりとした骨格を持つ
  カベルネ ソーヴィニヨン60%、メルロー40%


Bordeaux Haut-Medoc Pauillac ボルドー オー・メドック ポイヤック
シャトー オー バージュ リベラル 2006 \14,000
Chateau Haut-Bages Liberal
 格付第5級 他の生産者が苦しんだ06年、このシャトーは秀逸なワインを生み出し、2級と肩を並べる出来栄え
  カベルネ ソーヴィニヨン75%、メルロー25%
シャトー ピション ロングヴィル バロン 2004 \26,000
Chateau Pichon-Longueville Baron
 格付第2級 1987年以降莫大な資本が投入され、一気に品質を高める 2級の中でもトップクラスに位置する
  カベルネ ソーヴィニヨン60%、メルロー35%、カベルネ フラン4%、プティヴェルド1%
シャトー バタイエ 1985 \50,000
Château Batailley
 格付第5級 80年代最高のグレートヴィンテージと言われる85年、いつまでも続く可能性を感じさせるワイン
  カベルネ ソーヴィニヨン70%、メルロー25%、カベルネ フラン15%
シャトー ムートン ロートシルト 2002 \64,000
Chateau Mouton Rothschild
 格付第1級 1973年に2級から1級に昇格、メドック格付け史上唯一度の例外を成し得たシャトー
  カベルネ ソーヴィニヨン80%、カベルネ フラン10%、メルロー8%
シャトー ラトゥール 2002 \88,000
Chateau Latour
 格付第1級 ゴージャスな豊かさをもち、高いレベルのタンニン、甘さ、余韻も大変長い
  カベルネ ソーヴィニヨン75%、メルロー20%、カベルネ フラン4%、プティ ヴェルド1%
シャトー ラフィット ロートシルト 1955 \250,000
Château Lafite-Rothschild
 格付第1級 1855年の格付け筆頭、「ラフィットスタイル」と言われる複雑で微妙なブーケと程良い力強さ
  カベルネ ソーヴィニヨン71%、メルロー25%、カベルネ フラン3%、プティ ヴェルド1%


Bordeaux Haut-Medoc Saint-Julien ボルドー オー・メドック サン・ジュリアン
シャトー グロリア 2004 \11,000
Chateau Gloria
 格付けこそされていないものの、その実力は4級に匹敵する味わいで西洋杉のニュアンスが心地よい
  カベルネ ソーヴィニヨン65%、メルロー25%、カベルネ フラン5%、プティ ヴェルド5%
シャトー ランゴア バルトン 1997 \15,000
Chateau Langoa Barton
 格付第3級 徹底して伝統的であり古典的であると評される最高級のワイン造りを常に心掛けて仕込まれる
  カベルネ ソーヴィニヨン72%、メルロー20%、カベルネ フラン8%
シャトー レオヴィル ラス カーズ 1984 \31,000
Chateau Leoville Las Cases
 格付第2級 現在2級格付のトップに位置づけされ、格付見直しがあれば間違いなく1級に昇格すると言われている
  カベルネ ソーヴィニヨン65%、メルロー19%、カベルネ フラン13%、プティ ヴェルド3%
シャトー デュクリュ ボーカイユ 1975 \40,000
Chateau Ducru Beaucaillou
 格付第2級 1級に肩を並べる程の実力派シャトーで、時を経て円熟味を増し、その輝きを失わない
  カベルネ ソーヴィニヨン65%、メルロー25%、カベルネ フラン5%、プティ ヴェルド5%


Bordeaux Haut-Medoc Margaux ボルドー オー・メドック マルゴー
シャトー デュルフォール ヴィヴァン 2004 \12,000
Chateau Durfort Vivens
 格付第2級 一時は評価を下げていたが、リュルトン家による復興がもたらされ、その実力を取り戻す
  カベルネ ソーヴィニヨン82%、カベルネ フラン10%、メルロー8%
シャトー ディッサン 2004 \16,000
Chategau d'Issan
 格付第3級 高いカベルネの比率から、素晴らしくエレガントなワインを生み出す 04年は出色の出来栄え
  カベルネ ソーヴィニヨン70%、メルロー30%
ラ レゼルヴ デュ ジェネラル 1996 \17,000
La Réserve du Géneral
 マルゴーの3級パルメが造るセカンドワインで、そのクオリティーはグランヴァンに匹敵する味わい
  カベルネ ソーヴィニヨン55%、メルロー40%、カベルネ フラン5%
シャトー マレスコ サン テグジュペリ 1983 \17,000
Chateau Malescot Saint-Exupery
 格付第3級 1998年にシャトーによりリコルクされた蔵出し品 強靭な83年が今、熟成のピークを迎える
  カベルネ ソーヴィニヨン50%、メルロー35%、カベルネ フラン10%、プティヴェルド5%
シャトー プリューレ リシーヌ 1989 \32,000
Chateau Prieure Lichine
 格付第4級 繊細で優美な表情の中に、気品溢れる味わい
  カベルネ ソーヴィニヨン54%、メルロー39%、プティ ヴェルド5%、カベルネ フラン2%


Bordeaux Haut-Medoc  ボルドー オー・メドック
シャトー ベルグラーヴ 2005 \9,000
Chàteau Belgrave
 格付第5級 近年高評価を得ており、筋肉質で凝縮味があり、強靭なタンニンを持つ力強いスタイル
  カベルネ ソーヴィニヨン40%、メルロー35%、カベルネ フラン20%、プティ ヴェルド5%
シャトー カントメルル 2006 \12,000
Chateau Cantemerle
 格付第5級 基本的にはエレガントなスタイルで造られるが、このヴィンテージは厚みがありしっかりとした構造
  カベルネ ソーヴィニヨン50%、メルロー40%、カベルネ フラン5%、プティ ヴェルド5%
ル オーメドック ド ジスクール 2004 \7,200
Le Haut Medoc de Giscours
 格付シャトーのジスクールが、オーメドック地区で造るワイン 構造がしっかりしており、豊かな果実味が特徴的
  カベルネ ソーヴィニヨン65%、メルロー30%、カベルネ フラン5%


Bordeaux Graves Pessac-Leognan ボルドー グラーヴ ぺサック・レオニャン
シャトー ド フューザル 1994 \11,000
Chateau de Fieuzal
 柑橘系や蜂蜜、燻したノーズがあり、味わいは絶妙な凝縮味と極上の焦点を持つ、今まさに熟成の頂点を迎える
  セミヨン50%、ソーヴィニヨン ブラン50%
シャトー ラリヴェ オー ブリオン 2001 \12,000
Chateau Larrivet-Haut-Brion
 このシャトーで過去最高の出来栄えと賞され、燻したハーブやトーストと果実のゴージャスな芳香を放つ
  ソーヴィニヨン ブラン60%、セミヨン35%、ミュスカデル5%
シャトー カルボニュー 1996 \15,000
Chateau Carbonnieux
 グラーヴ地区特級 スパイシーで甘いイチゴやチェリーの果実味があり骨格がしっかりしている
  カベルネ ソーヴィニヨン60%、メルロー30%、カベルネ フラン7%、マルベック2%、プティヴェルド1%
シャトー オー ブリオン 2004 \78,000
Château Haut-Brion 1989 \250,000
 格付第1級 若いうちからバランスがとれ熟成能力も高い、1989年ヴィンテージはこの年に生産された最高のワイン
  カベルネ ソーヴィニヨン45%、メルロー37%、カベルネ フラン18%


Bordeaux Sauternes
シャトー クーテ 1999 バルサック \15,000
Chateau Coutet Barsac
 第1級 ソーテルヌの対岸のバルサックに位置し、ソーテルヌよりも酸が豊富にありエレガントで繊細
  セミヨン75%、ソーヴィニヨン ブラン23%、ミュスカデル2%
シャトー ギロー 1989 ソーテルヌ \20,000
Chateau Guiraud Sauternes
 第1級 ディケムと同じソーテルヌ村に位置し、高貴でふくよかな甘みの中に心地よい酸を併せ持つ
  セミヨン85%、ソーヴィニヨン ブラン15%
シャトー ディケム 1994 ソーテルヌ \68,000
Chateau d'Yquem 1937 Sauternes \1,000,000
 特別1級 100年は持つと言われ、全てにおいて他の追随を許さず名実共にソーテルヌの頂点に君臨し続ける
  セミヨン80%、ソーヴィニョン ブラン20%


Bordeaux Saint-Emilion ボルドー サン・テミリオン
シャトー テシエ ブラン 2003 サンテミリオン \7,800
Chateau Teyssier Blanc Saint-Emilion
 しっかりとしたグリップ感と樽香が、熟した洋ナシのような風味を持つ、限りなくドライな辛口
  ソーヴィニヨン ブラン、セミヨン主体
シャトー ラ ドミニク 2002 サンテミリオン グラン クリュ クラッセ \12,000
Chateau la Dominique Saint-Emilion Grands Crus Classes
 サンテミリオン特別級 シュヴァル・ブランのすぐ北に位置する葡萄園で造られるワインでふくよかで柔らかな味わい
  メルロー80%、カベルネ フラン15%、カベルネ ソーヴィニヨン5%
シャトー ラ クロット 2000 サンテミリオン グラン クリュ クラッセ \12,000
Chateau La Clotts Saint-Emilion Grands Crus Classes
 サンテミリオン特別級 3.7haという小さな畑で造られる古典的な味わいで、力強く滑らかでありフィネスにも長ける
  メルロー70%、カベルネ フラン30%
シャトー ラ クースポード 1998 サンテミリオン グラン クリュ クラッセ \18,000
Chateau la Couspaude Saint-Emilion Grands Crus Classes
 サンテミリオン特別級 オーク樽に由来する豊かな香りがあり、凝縮された旨みを持つモダンなスタイル
  メルロー70%、カベルネ フラン18%、カベルネ ソーヴィニヨン12%
シャトー ラ ギャフリエール 1978 サンテミリオン プルミエ グラン クリュ クラッセ \24,000
Chateau La Gaffeliere Saint-Emilion Premier Grands Crus Classes
 サンテミリオン第一特別級 メルローとカベルネフランを主体に造られ、力強さよりもエレガントさを基調とした造り
  メルロー65%、カベルネ フラン30%、カベルネ ソーヴィニヨン5%
シャトー カノン 1986 サンテミリオン プルミエ グラン クリュ クラッセ \40,000
Chateau Canon Saint-Emilion Premier Grands Crus Classes
 サンテミリオン第一特別級 サンテミリオンの中では非常に長命なワインで官能的、余韻も長く秀逸
  メルロー55%、カベルネ フラン45%
シャトー ド ヴァランドロー 1997 サンテミリオン \54,000
Chateau de Valandraud Saint-Emilion
 サンテミリオンのシンデレラワインでリリース後すぐに世界的評価を受け、階段を駆け上った
  メルロー75%、カベルネ フラン20%、マルベック5%


Bordeaux Pomerol ボルドー ポムロール
シャトー ボールガール 2004 \15,000
Chateau Beauregard
 90年代より評価を高め続けており、燻したヴァニラやベリー、チョコのノーズがあり、甘く熟した果実味
  メルロー60%、カベルネ ソーヴィニヨン30%、カベルネ フラン10%
シャトー クリネ 2006 \21,000
Chateau Clinet
 ポムロルの丘の頂に畑を所有し、ポムロルで最もエレガントなワインのひとつに数えられるシャトー
  メルロー80%、カベルネ フラン10%、カベルネ ソーヴィニヨン10%
シャトー ル ボン パストゥール 2003 \23,000
Chateau Le Bon Pasteur
 シンデレラワイン請負人ミシェル・ロラン氏自らのワイナリーで柔らかいタンニンとナチュラルに澄んだ味わい
  メルロー80%、カベルネ フラン20%
シャトー プティ ヴィラージュ 1986 \39,000
Chateau Petits Villages
 ラ・コンセイヤントの隣でスタイルも似ており、やわらな果実味とキメ細やかなタンニンが綺麗に溶け込む
  メルロー82%,カベルネ フラン9%、カベルネ ソーヴィニヨン9%
シャトー ペトリュス 1992 \200,000
Chateau Pétrus
 わずか11.5haの畑から生産される、メルローを使った世界最高のもの、なめらかでリッチ、力強さをあわせもつ
  メルロー95%、カベルネ フラン5%
シャトー トロタノワ (マグナム・ボトル) 1959 \600,000
Chateau Trotanoy MG
 スタイルはペトリュスに近いものがあり、熟成能力も非常に高い、熟成により角が取れエレガントで繊細
  メルロー80%、カベルネ フラン10%、その他10%

スポンサーサイト



  « やっぱり  VIN de VIN  ワインリスト Bourgogne ブルゴーニュ »

Comments

Leave a Comment

08 | 09  (2020) | 10
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Twitter
プロフィール

よしきょん

Author:よしきょん
Ikutani Yoshikiyo

バナーを作成

Bar Bambi / バー バンビ

Facebookページも宣伝
2010年10月吉日より
Bar Bambi
大阪市中央区東心斎橋1-13-7 Flags Bldgs 2F
06-6243-1228
Mon-Sat 18:00-4:00
にて、ディレクター/ソムリエとして勤務しております。

日々勉強中ではございますが、
安いワインを安く売るではなく、
高いワインを高く売るでもなく、
天地人が織りなす、飲むべき価値のあるワイン、
かつプライスパフォーマンスの優れたものを、
自腹で飲みたい良心価格でご紹介しております。ただ飲みたいだけ?

違いが解り、遊び心に溢れた大人に気張らずに愉しんで頂けるよう、
あらゆる引き出しを持った店づくりを行っていきます。

少年の心を持ち続けたコヤジです。
特技は洗練されたオヤジギャグと豊富な経験に基づいた?下ネタです。
体弱いdeath。最近寝ても疲れがとれましぇん。
身長176cm、体重6○kg。育ち盛りです。2012年追記、最近70の大台ラインをせめぎあっております。
几帳面でないA型、水瓶座、孤独好きだけど寂しがりやです。
お酒は洋の東西を問わず大好き、でも独りでは飲みません。
だって涙がでちゃうから・・・。
飲み会大好き、のこのこ出て行きます。
はしゃぎすぎて大切なものを失うこともしばしば。
でも得たものもプライスレス。
ポロクラブ改めモロクラブの一構成員です。
齢30の声を聞いてからは記憶を失うことも増えました。
でも帰巣本能が備わっていることを実感。
大人になんかなりたくな~い。
とも言ってられなくなりつつ・・・。
でも全然成長してなかったりとアンビバレントな感じが意外と心地良いかも。


服は着るのも脱ぐのも脱がすのも大好きです。
90'sは蘊蓄好きのビギン君でブリティッシュからクラシコイタリアの王道ファッションこだわりの物に目覚め
00'sはプローサム、ラフ、カヴァリ、ディオールオム、グッチ、ドルチェ、ヴィトン等のプレタ系に傾倒、散財しましたが
10'sはもうなんでも良いです。デフレ万歳。
そう、人間は生身、もとい中身で勝負。
肉体や肌質が輝きを失い始めてからは補うように原色、アニマル柄、光り物がアイコンとなっております。
大阪のおばちゃんとハイファッションの融合を提案していますが理解者は意外と少ないようです。


腕時計は男の嗜好品。でも、もう欲しがりません。勝つまでは。
とある秋晴れの日に空巣に根こそぎ持っていかれて、あきっすねぇと呟いたのも今では良い思い出、
になるわけないし。


栄光と挫折のあしあと
オイルショックの最中、種を付けられる。
両親から一文字ずつとって義清。最近聞いたが兄が思いつきでつけたらしい。
かわいかった幼少期、しらないおじさんに連れていかれそうになったらしい。
小学生時代、塾をサボってゲーセン通い。人生で一番羽振りが良い時期。
団塊Jr.のお受験ブームで名門中学を入試するも門前払い。
バブルの恩恵を受けることもない中学時代、ホルモンのバランスを崩し太る。
しかも毛が生えるのが人より遅く悩む。
清風高校時代、男子校で女性に縁なし、毎日片思いの女の子と同じ車両に。
これってストーカー?クラスの半分はメガネ。通学ラッシュに揉まれ痩せることに成功。
背も伸びる。人間は揉まれて成長するって本当だよ。だれか揉んだろか?
般若心経をマスター、でも徳健財を兼ね備えた人間には程遠い。まぁ青春だね。
関西学院大学経済学部時代、やっぱミッション系の方がもてるよね。
貧しいながらも自給自足の楽しい独り暮らし。
夏は沖縄、冬はスキー、週末はダンスパーティやBBQみたいな節操のないサークル活動。
世は空前のDISCOブーム。お立ち台で惜しげもなく肌を露出し扇子を振り回すお姉さまに翻弄される。
そのころのお姉さまはサービス精神に溢れていた。良い時代だったなぁ。
酒やいろんなものに溺れてみたりもした。
バイトはバーテンダーが多かったかな。給料貰えずに潰れた会社もあったなぁ・・・。
学生生活謳歌しすぎて気がつけば世は不景気、ライバル多いで就職難。僕たちロストジェネレーションなんです。
就活の敗者モラトリアム期間、資格ブームに乗せられ法律の専学に行くも浅学にて頓挫。
フリーター時代、飲食総合企業オペファクの愉快な仲間たちと遭遇。
大箱のデザイナーレストランで毎日大量にカクテルつくってました。
S趣会が飲食店舗をこっそりやるということで一応白羽の矢が立ち、挑むが
予定調和か実力不足か1年強で閉鎖の憂き目に。
30代前半古巣のオペファクに出戻り。店舗マネージメント、開発などいろいろ学ばせて頂きました。
やっぱり生涯一プレイヤーとしてやっていきたいなぁと思いもあり、円満退職。
アングラな世界も経験して人間に幅ができたかな。
30代後半前期、ボインより好きなワインのスペシャリティになるべく、北新地の老舗ワインバーに飛び込む。
ワインってただ単に酔うためのお酒ではなく、こんなに美しいものだったんだと心酔。
これから先はワインと共に歩き、そして酔う。

わくわくな不惑を目指して切磋琢磨。


こんなデスぺラートな私ではありますが
どうぞよろしっくお願い申し上げます。

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード